投稿

11月, 2015の投稿を表示しています

RE/100 ディジェ その9

イメージ
安心して下さい。塗ってますよ。
RE/100 ディジェ完成まであと少し〜














すーぱーふみな投稿

イメージ
モデラーズギャラリーさんに“すーぱーふみな”投稿しました。



気に入っていただけましたら、遠慮せずにポチッと投票して下さいね(^。^)


オークションにも出品中です。

会場はこちらです。

11月23日(月・祝)22:18迄です。

どうぞ宜しくお願い致します。


2015/11/23 オークション終了しました。











すーぱーふみな その5 完成

イメージ
HGBFすーぱーふみな完成です。
いつものガンプラと勝手が違って撮影が難しかったです。

顔に影が出来ないように小さなレフ板を作ってアレコレやりましたがコレが限界です。

でもまずまず可愛く撮れたのではないかと思います。







オークションにも出品しました。
会場はこちらです。
11月23日(月)22:18迄です。
どうぞ宜しくお願い致します。

2015/11/23 オークション終了しました。

サイトのギャラリーも更新済みです。
こちらもどうぞ









すーぱーふみな その4

イメージ
すーぱーふみなはガンプラです。
ガンプラなのでアーマー裏にトラスパターンを施し
メカらしくディティールアップをしました。


装着するとこうなります。
ほとんど見えません。

下からのぞき込まないと見えません(・o・)



この画像、google先生に不適切画像認定されないよね?

このブログ大丈夫かな……

改修作業はコレにて終了。

週末に塗ります。

では



※追記

左足の黒いライン。設定より細かったので太くしておきました。














すーぱーふみな その3

イメージ
昨日、エプロンをカットしてスタイルを変更したのですが、 どうもモッサリした印象になってしまったので修正しました。


昨日のこの画像を見ると右の修正後の方がスパッツの露出が少ない。 何故かというと、胴体を詰めすぎた事が原因です。
ということで修正。
接続に写真上のダブルボールジョイントを使用していましたが、長さが不足していたとの判断から写真下のキットのジョイントを詰めて使用することにしました。 ダブルボールジョイントより3ミリ程長いです。

エプロンと胴体のスキマも埋めて再調整しました。


ついでに股関節のジョイントを3ミリ前方に出しました。
S字立ちが自然に決まります。


昨日の画像(左)
修正後の画像(右)

ズングリした印象だったのがかなりスッキリと しました。





ガトリングが余剰パーツとなっていました。
もったいないので開閉状態を作ってみました。

ネオジム磁石による差し替え方式で制作。
どうやら上手くやると内蔵式に出来たようです。トホホ(^_^;)




後は何処弄ろうかなぁ

では









すーぱーふみな その2

イメージ
抜きの関係なのかモールドが甘いところがあるので修正してます。 ブチ穴を全て開口後、裏から塞いでいます。
手首のフリルも不鮮明なのでタガネで彫り直し。



膝を曲げた際に中身が見えてます。


見栄えが悪いのでフタをしました。


アンクルアーマーの後ろ側のモールドが甘いというか再現されていなかったので0.3ミリプラ板を貼って再現します。



前回、弄るとこないと行ったのにやっぱり弄ってますね。
毎日眺めているといろいろ気になるところが出てきます。

大手術もしました。
設定画と見比べていて、どうも胴体が長い様な気がしていたので思い切って詰めます。
5ミリのマスキングテープをガイドにエプロン部分をカット。



カットしただけでは胴にフィットせずガタついたので、
カットした面に0.3ミリプラ板を貼り、胴とピッタリなサイズになるよう調整。
胴も短くなったエプロンに合わせて短くカットしています。
上半身との接続は関節技のダブルボールジョイント6ミリに変更しました。


エプロンをカットした分、当然身長が縮んでいるので、足首を4ミリ延長しました。
もともと膝から下が短いように感じていたので迷わず延長。


元画像(公式)との比較
写真のせいかイマイチ効果が分からない?


ひとりの方が分かりやすいかな?



では









すーぱーふみな その1

イメージ
このキットは丁寧に仕上げれば素組でも良いかと思っていましたが
頭部だけ少し弄りました。

前後の合わせ目がガッツリでるので分割線を下記のように変更です。
比較写真が無いのでキットを持っている方は比べてみて下さい。


合わせ目はカチューシャ?に隠れるので目立たなくなります。


ポニテを結んでいるリボンは厚ぼったかったので若干削って薄くしています。


シアノンで毛先を鋭く延長しています。 瞳は顔の内側のリムを削り前方にでるようにしています。 クリアパーツは採用しません。

頭部完成:
前回デカール自作といいましたが、瞳モールド入りのパーツを塗り分けたら
いい感じだったので採用しました。
見えにくいですが唇は薄くピンクにしました。
肌は形成色を活かしています。



左耳の塗装を忘れてますね(>_<)


瞳にはクリアレジンを盛りつけています。
以前購入した瞳ジェルが劣化して使えなかったので、100均(たしかセリア)の
UVクリアレジンを使ってみましたが、特に問題は無かったです。


胴体:
ベルト周りをタガネで彫り込み、別パーツに見えるようにしました。


この他は特に弄るところはなさそうなので来週末には完成できるのでしょう。

では